権利確定日と権利落ち日とは?株主優待を確実にもらうために【鉄則1】

権利確定日と権利落ち日、権利付き最終日は、少しだけややこしいです。

ただし、株主優待を確実にもらうために大事なことなので覚えておきましょう。

株主優待をもらうには、権利確定日までに株主になっていることが条件です。

そのために権利付き最終日に株式を保有する必要があります。

  • 権利確定日
    株主優待をもらえる権利が確定する日。(株主名簿に記載される)
  • 権利付き最終日(重要)
    この日に株式を保有していることで、株主優待がもらえます。(権利確定日の3営業日前)
  • 権利落ち日
    権利付き最終日の翌営業日。

いつまでに株を購入すれば株主優待をもらえるのか?をココで覚えておきましょう。

大事なのは権利付き最終日です。

権利確定日とは?

権利確定日とは、株主優待や配当金などの株主権利が確定する日です。

権利確定日は、権利確定月の月末が多いです。
(15日や20日の日もあります)

株主優待をもらうには権利確定日までに株主になっていることが条件でしたが、株主名簿の記載には手続きの関係で2営業日かかります。

そのため株の取引は、3営業日前の権利付き最終日までに済ませておく必要があります。

それが次でご紹介する「権利付き最終日」になるんです。

権利確定日である月末に購入しても、株主優待や配当金の権利は得られません。

権利付き最終日とは?

株主優待をもらうには、権利付き最終日までに株を購入する必要があります。

権利付き最終日は、権利確定日の3営業日前になります。

余談ですが、2019年7月16日から 現在の3営業日前から2営業日前 に変更されます。
つまり、権利付き最終日が1日遅くなります。

権利付き最終日は、自分で計算する必要はありません。

ゆうかぶでは、権利確定日や権利付き最終日をカレンダーで紹介しています。

大事なことなので繰り返しますが、権利付き最終日は、株主優待をもらう権利が付く日です。

権利落ち日とは?

権利落ち日とは、権利付き最終日の翌営業日です。

この日に株式を売却しても、権利付き最終日で株主優待をもらう権利が確定しているので、株主優待がもらえます。

「株主優待をもらう権利が確定したら売ってしまおう~」という投資家も多いため、権利落ち日に株価が下落することがあります。

権利付き最終日の数え方

権利付き最終日は自分で調べる必要はありませんが、数え方を確認してみましょう。

基本は、権利確定日を含めない3営業日前が権利付き最終日です。

権利確定日が土日祝の場合や、権利確定日の前に土日祝を挟む場合はそれらを除いて数えます。

お話だけではややこしいので、カレンダーを見ながら数えてみましょう。

権利確定日が平日の場合

権利確定日が平日で土日を挟まない場合は、単純に3日前までに株を購入すれば優待品をもらえます。

権利付き最終日カレンダー(権利確定日が平日の場合)

権利確定日
平日の31日

権利付き最終日
権利確定日の3営業日前28日が権利付き最終日です。
この日までに株を購入しておけば株主優待をもらえます。

権利落ち日
権利付き最終日の翌日である29日が権利落ち日です。

このように権利確定日の前が土日祝でない場合は、単純に3日前が権利付き最終日となります。

権利確定日が土日祝の場合

権利確定日が土日祝の場合、平日の金曜日に繰り上がります。

そのため、繰り上がった日を含めないで3営業日前が 権利付き最終日 になります。

株の取引がされる証券取引所にも休業日があるため、そのような数え方になります。
だから単純に「3日前」という表現ではなく「3営業日前」となるのですね。

下記が取引お休みの日です。

  • 毎週土曜日、日曜日
  • 祝日
  • 12月31日~1月3日
権利付き最終日カレンダー(権利確定日が土日の場合)

権利確定日
31日は日曜日 。
土日は営業日ではありませんので、繰り上がって29日(金)が権利確定日になります。

権利付き最終日
権利確定日の3営業日さかのぼった26日が権利付き最終日です。

権利落ち日
権利付き最終日の翌日である27日が権利落ち日です。

権利確定日前に土日祝を挟む場合

権利確定日前に土日祝を挟む場合です。

土日祝は証券取引所が休業なので、土日祝を除いて3営業日前が権利付き最終日になります。

権利付き最終日カレンダー(権利確定日前に土日を挟む場合)

権利確定日
20日(月)が権利確定日の場合。

権利付き最終日
土日を除いた証券取引所が営業日の17日(金)から数えます。
権利確定日の3営業日さかのぼった15日が権利付き最終日です。

権利落ち日
権利付き最終日の翌日である16日が権利落ち日です。

以上が株主優待をもらえる権利付き最終日のルールです。
株を購入する時は権利付き最終日を確認しましょう。

権利確定日や権利付き最終日を調べるときは、下記の便利なカレンダーもご利用くださいね。

サイト内検索 by Google

上へ戻る

こちらの記事は、株主優待が大好きな運営者が執筆しています。
初心者にも分かりやすい記事を心がけています。

優待検索が利用しやすいおすすめの証券会社

優待検索が使いやすい!
SBI証券

SBI証券

手数料が安い!
優待検索が便利!
顧客満足度が高い

楽天スーパーポイントが貯まる
楽天証券

楽天証券

楽天グループ
楽天ポイントも貯まる
スマホでも優待検索

初心者も安心の証券会社
マネックス証券

マネックス証券

手数料が安い!
取引ツールが充実
安心のサポート体制


*

人物タイプ別おすすめ

  • 主婦向け株主優待
  • 女性向け株主優待
  • 男性向け株主優待
  • 単身男性向け株主優待
  • 子供向け株主優待
  • ファミリー向け株主優待

投資金額別おすすめ

  • 3万円以内の株主優待
  • 5万円以内の株主優待
  • 10万円以内の株主優待
  • 20万円以内の株主優待

目的別おすすめ

  • 長期保有でお得な株主優待
  • 贈答品に出来る株主優待
  • 面白い株主優待
  • 新設された株主優待
  • 閲覧数が多い株主優待
  • 管理人が頂いた株主優待

当サイトで提供している株主優待などの情報につきましては、その情報の正確性を確約するものではありません。
サイト内の情報には万全を期して掲載しておりますが、情報が古い、または誤っている場合等もございます。
最新の株主優待、配当金等の情報は各企業のホームページや証券取引所の開示情報にてご確認下さい。
また、サイト内の株価、配当利回り等の指標につきましては最新情報を表示しているわけではありませんのでご注意下さい。