TOPページ 失敗しない7つの鉄則 優待が貰える条件を確認

鉄則2 株主優待が貰える条件を確認

優待を頂くには「優待を頂く為に 必要な株数 を保有していること」条件になります。

この必要な株数というのは、企業によって違います。

例えば、株は 100株単位で買えるけれども(つまり1単元=100株)、優待がもらえるのは 1,000株からという場合もあります。

下記の積水ハウスは、1,000株購入しないと優待のお米がもらえません。

例えば、積水ハウスの株主優待

多くの企業は、「1単元」から優待を実施していますが、上記のように優待がもらえる株数は単元と同じになるとは限らないのです。

ヒント

「単元」とは?


ちなみに、この「単元」というのは、株主の権利(優待の権利ではありませんよ)を得るために 最低限購入しなければならない株数 のことです。

1単元が「1株」の銘柄もあれば、「100株」「1,000株」の銘柄もあり、企業によって決まっています。

「単元 = 優待のもらえる株数」ではない ということを頭に入れておきましょう。

「そんなの当たり前だよ~」と頭では思っていても、意外と買った後に「失敗した!」となるケースがあります。

優待初心者は、特に必要株数の確認が大切です!

ここでちょっと例を見てみましょう!

優待ゲット!

例)1単元が100株で、優待も 100株 からもらえる企業

株価300円だとしたら・・・

■ 300円 × 100株 = 30,000円 の 購入資金で 優待がもらえる


優待もらえなかった・・・

例)1単元が100株だけど、優待がもらえるのは 500株 からの企業

株価300円だとしたら・・・

■ 300円 × 500株 = 150,000円 の 購入資金で 優待がもらえる

■ 300円 × 100株 = 30,000円 の 購入資金では 株主の権利 はあるけど、優待はもらえない


せっかく株を買ったのに、「株数が足りなくて優待を受けられなかった・・・」なんてことになったら、こんなに悲しいことはありません(涙)

また、優待を年2回実施する企業は、それぞれ条件や内容が違う場合があるので注意が必要です。

サイト内検索 by Google

上へ戻る

優待検索が利用しやすいおすすめの証券会社

優待検索が使いやすい!
SBI証券

SBI証券

手数料が安い!
優待検索が便利!
顧客満足度が高い

楽天スーパーポイントが貯まる
楽天証券

楽天証券

楽天グループ
楽天ポイントも貯まる
スマホでも優待検索

初心者も安心の証券会社
マネックス証券

マネックス証券

手数料が安い!
取引ツールが充実
安心のサポート体制


*

人物タイプ別おすすめ

  • 主婦向け株主優待
  • 女性向け株主優待
  • 男性向け株主優待
  • 単身男性向け株主優待
  • 子供向け株主優待
  • ファミリー向け株主優待

投資金額別おすすめ

  • 3万円以内の株主優待
  • 5万円以内の株主優待
  • 10万円以内の株主優待
  • 20万円以内の株主優待

目的別おすすめ

  • 長期保有でお得な株主優待
  • 贈答品に出来る株主優待
  • 面白い株主優待
  • 新設された株主優待
  • 閲覧数が多い株主優待
  • 管理人が頂いた株主優待

現金2,000円が頂けるお得なタイアップキャンペーンを「SBI証券」さんと開催中です♪

みーちゃんの株主優待とのタイアップキャンペーン

当サイトで提供している株主優待などの情報につきましては、その情報の正確性を確約するものではありません。
サイト内の情報には万全を期して掲載しておりますが、情報が古い、または誤っている場合等もございます。
最新の株主優待、配当金等の情報は各企業のホームページや証券取引所の開示情報にてご確認下さい。
また、サイト内の株価、配当利回り等の指標につきましては最新情報を表示しているわけではありませんのでご注意下さい。

サイトマップ