TOPページ選んで楽しい株主優待

株主優待とは?

株主優待を実施している企業の株を購入して、ある時期まで保有すると、その企業から株を買ってくれた御礼として「記念品」である「株主優待」を頂くことができます。

株主優待とは?

企業側から見れば、出資者である株主に「出資してくれてありがとう!」と お礼の印として「プレゼント」を送る制度株主優待になります。

企業からお礼として 金券や商品などの「お歳暮」や「お中元」をもらっているかのようですね。

株主優待を実施する企業数はどのくらいあるの?

優待を実施する企業は、なんと1,113社もあります。
これは上場する企業全体の 約3割 という数になります。

株主優待実施企業数の推移

参考:大和IR 『株主優待ガイド2014年版』発刊について日本経済新聞

株主優待は過去最高の実施企業数

1992年はわずか250社でしたが、徐々に増加し、1,000社を超えるようになりました。

2008年の1,089社をピークに、リーマン・ショック以降は廃止企業が新設企業を上回り、
一時減少に転じました。

しかし、2011年より再び増加し、現在 過去最高の実施企業数 となっています。

優待には税金がかからない!

株式投資で得られる利益(ゲイン)というのは下記の3つがあります。

  • キャピタルゲイン = 株価の値上がりによる利益(安い時に買って高い時に売った差額)
  • インカムゲイン = 配当による利益
  • 優待ゲイン(実際このような言葉はないのですが、あえて言うならば・・)

通常キャピタルゲインとインカムゲインには20%の税金がかかりますが、 優待ゲインはゼロ!

5,000円分のクレジット商品券をもらっても、10,000円分のお食事券をもらっても優待品には一切税金がかかりません。つまり、丸々お得になります。

これは嬉しい限りですよね!
主婦のひとりである管理人も大喜びしております(^v^)

株主優待制度は日本だけ?

また、ご存じでない方もいると思いますが、この株主優待制度は諸外国ではほとんど行われておらず、日本独自のものです。

海外投資家が住む海外への優待発送は行われていないので、株主優待制度のある日本で優待をもらえる私たちはラッキーですよね!

株主優待品は何をもらえる?

どんなお得な株主優待品があるのか? 一番 気になる部分ですよね。
次の「選んで楽しい株主優待」にて一緒に見ていきたいと思います。

サイト内検索 by Google

上へ戻る

優待検索が利用しやすいおすすめの証券会社

優待検索が使いやすい!
SBI証券

SBI証券

手数料が安い!
優待検索が便利!
顧客満足度が高い

楽天スーパーポイントが貯まる
楽天証券

楽天証券

楽天グループ
楽天ポイントも貯まる
スマホでも優待検索

初心者も安心の証券会社
マネックス証券

マネックス証券

手数料が安い!
取引ツールが充実
安心のサポート体制


*

人物タイプ別おすすめ

  • 主婦向け株主優待
  • 女性向け株主優待
  • 男性向け株主優待
  • 単身男性向け株主優待
  • 子供向け株主優待
  • ファミリー向け株主優待

投資金額別おすすめ

  • 3万円以内の株主優待
  • 5万円以内の株主優待
  • 10万円以内の株主優待
  • 20万円以内の株主優待

目的別おすすめ

  • 長期保有でお得な株主優待
  • 贈答品に出来る株主優待
  • 面白い株主優待
  • 新設された株主優待
  • 閲覧数が多い株主優待
  • 管理人が頂いた株主優待

現金2,000円が頂けるお得なタイアップキャンペーンを「SBI証券」さんと開催中です♪

みーちゃんの株主優待とのタイアップキャンペーン

当サイトで提供している株主優待などの情報につきましては、その情報の正確性を確約するものではありません。
サイト内の情報には万全を期して掲載しておりますが、情報が古い、または誤っている場合等もございます。
最新の株主優待、配当金等の情報は各企業のホームページや証券取引所の開示情報にてご確認下さい。
また、サイト内の株価、配当利回り等の指標につきましては最新情報を表示しているわけではありませんのでご注意下さい。

サイトマップ